海の幸や山の幸を使った会席料理が人気の坂出の旅館「休暇村讃岐五色台」

坂出は、きれいな瀬戸内海が満喫できる場所で、丸亀や高松に近いことから、讃岐観光においては、便利な場所とされています。また、坂出は、瀬戸大橋を利用すると岡山な度にも足が伸ばせることから、瀬戸内観光には最適とされている街です。そのことから、坂出を観光拠点として考えるといった人が多いとされ、坂出には良好な旅館も見られるようになり、宿泊する人も多いとされています。坂出では、たとえば、「休暇村讃岐五色台」といった旅館があります。また、この旅館は、自然が豊かな標高400メートルにある五色台にある旅館として知られ、旅館からは、高松や坂出に近く、周辺観光には最適な場所とされています。また、瀬戸内海や瀬戸大橋、夕陽などがきれいに見えることから、讃岐を観光する人に人気のある旅館となっているそうです。客室は禁煙タイプの部屋が多いので、小さい子供がいる家族や女性客には重宝されているようです。「休暇村讃岐五色台」の食事では、海の幸や山の幸を使った料理が人気のようで、季節の会席料理などを楽しむことができます。さらに、50種類の料理がならぶ「讃岐のもてなしバイキング」も人気のようで、公共の宿でも讃岐の食材が満喫できる旅館とされています。旅館では、部屋や料理、接客が評判で、家族旅行などでは喜ばれているそうです。なお、旅館は、JR瀬戸大橋線の高松駅から車で約30分のところにありますが、送迎もあるので利用するとよいでしょう。

坂出旅館ランキング

最新記事